ネイルサロンデビュー!!ネイルサロンに関する豆知識

初めてのネイルサロン 行く前に最低限知っておきたい6つのこと

ネイルサロンにいてってみたいな?と思っていても、なんだか敷居が高い気がしてちょっと行きにくいな?と感じているヒトもいるでしょう。



初めてネイルサロンへ行くとなると、
「価格はどのくらいするのか?」
「時間はどのくらいかかるのか?」
「自分のしたいネイルのイメージが伝わるのか?」
「爪はどんな状態でいけばいいのか?」 など疑問や不安でいっぱいでしょう。


最低限コレだけ知っておけば、初めてのネイルサロンでも不安や恥ずかしい思いをすることはなくなるでしょう☆


事前予約


まず、ネイルサロンの基本中の基本です。
ネイルサロンは完全予約制。事前に予約をしてから来店しましょう。


フラッと立ち寄って施術してもらえることはほぼないと言っていいでしょう。
タイミングよくキャンセルが入ればラッキーくらいと思っていたほうがいいです。


最近はネット予約対応のサロンが多いですが、初めて来店する場合は電話での予約がおすすめ。
直接質問することもできますし、来店前の注意点を効くこともできること。


どの職種のお店でもいえることですが、電話での対応は、そのサロンの接客対応も知ることができます。
電話対応も親切なら安心して来店する事ができそうです。


予約時間厳守


ネイルサロンは予約時間厳守です☆


予約した時間・施術内容などでネイリストさんの1日のスケジュールが決まっているので、ちょっとの遅刻でも希望通りのメニューをしてもらえなかったり、15分以上の遅刻はキャンセル扱い・メニュー変更をせざるおえなくなることもあります。(サロンによって違いますので、事前に確認しておきましょう。)


予約時間の5分前までについておくのがベストです。


ネイルサロンは個人経営だったり、ネイルストさんは予約があるときに出勤というカタチをとっているサロンも多く、急なキャンセルや遅刻はとても迷惑です。


もし、どうしても行けなくなった場合は、わかった時点でキャンセルの連絡を入れましょう。常識の範囲でのキャンセルなら快く応じてもらえるでしょう。


メニューの選択

自爪の長さ・形・状態で、ネイリストさんと相談しながらメニューを決めていきます。



カウンセリングの時間が長くなればなるほど施術時間が短くなってしまうので、ある程度どんなネイルにしたいかイメージを持って行くといいかもしれません。


次の予約が入っていることもありますので、優柔不断で迷っているとできるメニューも制限されていき、せっかくネイルサロンに行ったのに思うようなデザインにならなかったなんてことにも・・・
また、難しいキャラクターアートなどもできるかどうか事前に問い合わせておくと、メニューもきめやすいです。


初めていくなら、雑誌の切り抜きやwebの画像などを持っていきイメージを伝えるとわかりやすいでしょう。


直前のセルフケアはNG!


ネイルサロンにいくから。といって爪を整えたり、自分でジェルネイルのオフ処理をしてしまうのはNGです。


1番多いのがセルフで行ったジェルネイルなどをサロンに行く直前に自分でオフしてしまうことです。
オフ代を節約するためにするヒトが多いようですが、爪に負担がかかってしまい当日サロンでの施術ができない。なんてことにもなりかねません。
予約時にセルフでジェルネイルをしていることを伝え、プロにオフしてもらうのがオススメです。


逆にマニキュア(ポリッシュ)は事前にオフしていきましょう。
マニキュアのオフ程度なら爪にそこまでに負担にもなりませんし、何よりカラーオフする時間もかかってしまうので施術時間に影響します。



甘皮の処理も行ってはいけません。
素人では自分で甘皮処理は正しくできないことがほとんど。
深くやり過ぎてしまって血が滲んだり皮が剥けたりしていると、施術できなくなることもあります。


メニューにネイルケアも含まれているサロンがほとんどなので、事前の甘皮処理もしないでおきましょう。


また、来店直前にハンドクリームやキューティクルオイルを塗るのもNG。
爪に油分が残り、ジェルネイルの接着力が弱くなるんだそうです。


爪の長さ


爪切りで切ってしまうヒトもいるようですが、基本的に爪は伸びたままの状態がベスト
希望の形に整えるにも長いほうがいいそうです。


また、爪が指先よりも短い 深爪の場合、ジェルネイルが爪先から剥がれやすくなったり、爪切りを使用して切っていしまうと二枚爪の元にもなるので、ケアもしにくくなります。



ある程度の爪の長さを保って、なにもしないで来店するのが1番いいのです。


指毛の処理

これは必須項目ではないですが、女性として処理していくと恥ずかしい思いをしなくてもいいと思います。


爪を施術してもらう間、指毛が生えていることにくづいたらとても恥ずかしいですし、仕上がったネイルを写真に撮ったりすることもあるので、キレイな手を準備して行くことも必要かもしれません。


この指毛処理。
意外と盲点のようで、していないヒトも結構いるんだそうですよ(笑)


この他にも、施術前にはトイレを済ませておく・手をキレイに洗っておく・施術中は携帯・スマホを触らない・時間に余裕を持っていく。など、これだけ知っておけばネイルサロンデビューも怖くないでしょう☆

関連記事
ネイルサロンで何ができる??セルフではできない サロンの技術
施術にかかる時間はどのくらい??ネイルサロン施術の流れ
デザインによって違う?気になるネイルアートの料金
1番迷うネイルデザイン みんなはどう決めてる?
自分に合ったネイルサロンの選び方
あきらめないで!!本当にネイルサロンが必要な人は短かい・薄い・弱い爪の人なんです!!
施術後のケアは重要!! ネイルを長持ちさせる秘訣


<<<前の記事 ネイルサロンで何ができる??セルフではできない サロンの技術




>>ネイルサロン探すなら【ホットペッパービューティー】詳しくはこちら

>>カサカサ・ボロボロの爪に【ツメリッチリペア】詳しくはこちら

>>セルフジェルネイルキット人気ランキングはこちら

ネイルについての基礎知識

 

セルフネイルが人気の理由

 

セルフネイル マニキュア編

 

セルフネイル ジェルネイル編

 

セルフネイル ネイルチップ編

 

セルフネイル スカルプチュア編

 

ネイルサロンデビュー!!ネイルサロンに関する豆知識

 

もっとネイルが上手になりたい☆ ネイリストになる方法

 

おうちで簡単!!ジェルネイルキット

 

おすすめ☆ネイルケアグッズ