ネイルサロンデビュー!!ネイルサロンに関する豆知識

ネイルサロンで何ができる??セルフではできない サロンの技術

ネイルサロンとは、ネイルアートをするお店と思っているヒトが多いかもしれません。



通ったことがあるヒトは知っているでしょうが、ネイルアートだけでなくネイルケアなどネイルに関するお手入れをプロが行ってくれるお店なんです。


ネイルケア


ネイルケアはセルフでも出来なくはありません。


しかし、甘皮処理だけ見ても自分ではあまり上手に出来ない・・・
ケア用品を1から揃えなければいけない・自分でやるのは面倒というヒトが結構います。
そのため、セルフでカラーリング(マニキュアなど)していても、甘皮の処理をしないでしているヒトって結構多いんです。


ワタシもその1人だったんですが、甘皮の処理をしないと爪も綺麗に見えないしネイルの持ちも悪いです・・・


プロにネイルケアをしてもらうとスッピン爪でも綺麗に見えます。
甘皮処理は爪の形がキレイになるだけでなく、新しく爪が生まれてくる場所でもあるので、専門的な知識を持ったヒトにおこなってもらわないと、凸凹した爪が生えてくることもあります。


なので、セルフでの場合は軽くやる程度でとどめておくヒトが多いです。


甘皮処理だけでなく、プロに爪の形を整えてもらうことで美しい爪先になることができます。
カラーリングやアートをしない(仕事上できない)ひとも、ネイルケアだけに通っている人も意外と多いんだそうです。
女性だけでなく、男性もネイルケアのためにネイルサロンに通っているひともいるんだそうですよ。



ネイルケアだけなら、ファイリング(爪の長さや形を整える)・バッファー(爪の表面を整えて光沢を与える)のみなら500円からやってくれるサロンもあります。甘皮処理もだいたい2000円前後。


ネイルケアだけなら手軽に通えそうです♪♪
日常的にはケアのみで、特別な時にはアートしてもらうという使い分けも出来ます。


ハンドケア&フットケア


ネイルケアだけでなく、ハンドマッサージやハンドトリートメントなどのハンドケアをしているお店も多いです。


また、フットケアは足の爪のケア(ファイリング・バッフィング・甘皮処理)、角質ケアやフットバス、マッサージをコースやセットになって行ってくれるところが多いです。



もちろん、ペディキュアも☆
ポリッシュでのカラーリングやジェルネイル、アートまでハンドと同じように施術してもらえます。


足の爪こそ、手のように頻繁にお手入れもしませんしペディキュアするにも大変です。


ワタシの場合身体が硬いので、ペディキュアするにも一苦労。
手は届きますが、近くまで足を持ってくることができないので細かい作業はできません。
甘皮処理なんてしたことないかも(笑)


フットケアこそプロに頼んでみたいですね☆


カラーリング(ポリッシュ)


いわゆるマニキュアのことです。サロンではマニキュアのことを専門用語でポリッシュと言います。


これならセルフでもできる!と思いますよね。できるにはできますが、ただ塗るだけでも結構技術っているんです!!
セルフだとムラになってしまったり、利き手じゃない方は上手く塗れなかったり、乾ききる前によれてしまうなど、失敗することも多々あるでしょう。


ワンカラー(単色塗り)だけならセルフでも上手にできるかもしれませんが、フレンチやグラデーションなどのアートとなると、やっぱりプロの仕上がりは違います!!



ジェルネイルやスカルプチュアの場合は、1回安くても5000円程度からです。
ポリッシュの場合、かなり低価格で行うことができ、指10本で1000円前後から行っているサロンもあったりとお得です。
自爪が長くて形も比較的キレイなら、特別な日だけポリッシュでも簡単におしゃれできちゃいますね。


ジェルネイルが主流になり、ポリッシュを扱っていないサロンもあるので事前に調べて見たほうがいいですね。


また、お店の雰囲気やネイリストの技術を確かめるために、、ジェルネイルをする前に最初はポリッシュだけしてみる。というヒトもいるようです。


ジェルネイル


今や、ジェルネイル=ネイルアートというイメージが湧いてしまうほど人気で主流のメニューがジェルネイルです。
ほぼすべてのサロンで行っていると行っていいでしょう。
むしろ、ジェルネイルを行っていないサロンを探すほうが難しいかも知れません。


セルフでもできるキットやグッズも販売されています。
セルフでジェルネイルをやっているひとも多いですが、マニキュアなどのカラーリングよりも爪に負担がかかります。
失敗して爪がボロボロになってしまった・爪が剥がれてしまったなどのトラブルも絶えません。


より専門的な技術や知識を持ったサロンで施術するほうが断然オススメです☆
きちんとケアもしてもらえますし、それぞれの爪の状態に合わせて施術も行ってくれるので、爪が薄い・弱いなどの悩みを抱えているならサロンでの施術の方が安心です。


ジェルネイルでもソフトジェル・ハードジェルと種類があります。
そして、ジェルネイルを施術するひとはほとんどアートも行います。


サロンにジェルネイルをしにきてベースのクリアだけのヒトはまずいないでしょう(笑)


ジェルネイルアート目的で来店するひとが1番多いです。
アートと言っても、フレンチネイル・グラデーションなどシンプルなものから、マーブルやエアブラシなどの技術がいるもの。そして、ストーンやラメなどでデコレーションしたりとアレンジも自在。



基本的なメニューがあって、後は自分でオーダーできるのがネイルサロンの良さです。
せっかくなら、セルフでできないデザインにしたくなっちゃいますね(*^^*)



スカルプチュア

ジェルネイルよりも専門的な技術が問われる施術です。
コチラもセルフでもできますが、相当知識と経験を積まないとキレイに仕上げることは難しいようです。


特に、自爪よりも長さを出すこと。
スカルプチュアの特長でもあるので、長さを出したいからスカルプチュアをするというヒトも少なくありません。


現在の主流のはジェルネイルになったというものの、スカルプチュアならではの楽しみ方があるのでファンも多いです。


スカルプチュアの強度をいかして、3Dアートやネイルピアスなどもサロンで施術してもらうと完成度は高いです。
好きなキャラクターをモチーフにした(通称:痛ネイル)もネイルサロンなら可能です。


ネイルチップのオーダーメイド


ネイルサロンではネイルチップの販売・オーダーメイドでも作成してもらえます。


ブライダル・成人式など特別な日のために、自分のこだわりネイルができるのもオーダーメイドならでは!!
ジェルなどで自爪に施術すると、当日までずっと爪に気を使い続けないといけないこともあり、ネイルチップが根強い人気です。


ネイルチップもネットショップや雑貨屋などでも変える時代です。
でも、サロンでネイルチップをオーダーする最大のメリットは、自分の爪にフィットしたオリジナルのネイルチップが作れることです☆


サロンにいって、自爪に合わせてサイズを選び調整。
その後、好みの形や長さをえらんで、デザインを選びます。
結婚式や成人式で使いたいなら、着物やドレスのデザインや色に合わせて作ることも可能です


何よりもネイリストさんと直接会話をしながら決めていくことができるので、失敗もなく思い通りのチップを作ってもらえます。



既成品やネットではそうはいきませんよね。


リペア


リペア=つまりお直しです。


ジェルネイルやスカルプチュアなどが自爪から浮いてきてしまったり、折れてしまった。また爪が伸びてきてしまったけどデザインの変更はしないときにしてもらいます。


ジェルネイルやスカルプチュアはオフするのも自爪に負担をかけてしまうので、頻繁に行うことはおすすめできないので、リペアというカタチで補修する方法もあるのです。


また自爪が折れた時などもリペアの技術で修復してもらえます。


セルフでもリペアできないこともありませんが、上手くできなかった場合にオフすることになる可能性もあるので、サロンで行うのが無難でしょう。


オフ


ネイルサロンのメニューでも見かけますが、オフするだけでもそれなりに料金がかかります。
アートの施術にオフ代が含まれているところもほとんど。また、他店のオフと自店のオフでも価格が違ったりします。


ネイルサロンでオフしてもらうメリットってなんでしょう??


ジェルネイルやスカルプチュアのオフは、かなり時間もかかりますし丁寧に行わないと自爪を傷つけてしまいます。
セルフでオフしちゃうひともいるようですが、相当時間をかけて丁寧におこなわないと、最悪の場合爪が剥がれてしまうこともあるようです。
また、セルフでオフしようとして自爪に亀裂がはいり補修してもらったら、結局オフ代よりもかかってしまった。なんてことも・・・



サロンで行うなら、プロが適切に行ってくれるので手間も無ければ安全にオフしてくれるので安心
そのためには多少の出費は仕方ないということです。


また、グリーンネイルになってしまった場合の対処もサロンにお任せしたほうがいいでしょう。
状態に応じて、皮膚科の受診の有無まで教えてもらえるはずです。


爪のトラブル(巻き爪・深爪・二枚爪・折れやすい)


ネイルサロンはケアやアートだけでなく、爪に関する悩みも解決してくれます。


深爪や巻き爪、爪が薄い、爪噛み、すぐに折れたり欠けてしまう。など、こんな爪の悩みに関する適切なケアとアドバイスもしてくれるのです。


ネイリストさんたちは爪の専門家。一般的にある爪の症状ならある程度解決してくれちゃいます。


ネイリストさんたちは初めてのお客さんにたいして、カウンセリングとともに爪の状態を確認します。
爪の状態に応じてケアやアートなど、できることが個々に違いがあるからです。


ネイルサロンに通うメリット


サロンに通うメリットは、失敗なくきれいなネイルに仕上がること!!


お金を支払って施術してもらうのです。これは必須条件でもあり最低条件でもあります。
そして、予算に合わせて自分のオリジナルデザインが楽しめるのもネイルサロンの特長です。



セルフよりきれいに仕上がるから。という理由だけでネイルサロンに通うという人はどのくらいいるのでしょう??
ネイルサロンに行く=それ以外にもなにか理由が存在する気がします。


例えば、不器用で自分ではできないから・最新の技術でおしゃれなネイルをしたい・癒やしを求めて・ネイリストとおしゃべりも楽しみたい・1人の時間がもてる(子育てや家事から解放される)など、様々な理由があると思います。


セルフではできないことをネイルサロンへ求めてやってくるのです。

関連記事
初めてのネイルサロン 行く前に最低限知っておきたい6つのこと
施術にかかる時間はどのくらい??ネイルサロン施術の流れ
デザインによって違う?気になるネイルアートの料金
1番迷うネイルデザイン みんなはどう決めてる?
自分に合ったネイルサロンの選び方
あきらめないで!!本当にネイルサロンが必要な人は短かい・薄い・弱い爪の人なんです!!




>>ネイルサロン探すなら【ホットペッパービューティー】詳しくはこちら

>>カサカサ・ボロボロの爪に【ツメリッチリペア】詳しくはこちら

>>セルフジェルネイルキット人気ランキングはこちら

ネイルについての基礎知識

 

セルフネイルが人気の理由

 

セルフネイル マニキュア編

 

セルフネイル ジェルネイル編

 

セルフネイル ネイルチップ編

 

セルフネイル スカルプチュア編

 

ネイルサロンデビュー!!ネイルサロンに関する豆知識

 

もっとネイルが上手になりたい☆ ネイリストになる方法

 

おうちで簡単!!ジェルネイルキット

 

おすすめ☆ネイルケアグッズ